Top > ef ドラマCD 第3巻「千尋がいなくなる日」

ef ドラマCD 第3巻「千尋がいなくなる日」

Last-modified: 2008-02-03 (日) 21:34:15 (3887d)
分類CD / ドラマCD
メーカー・ブランドminori
製品リンク【AA】
Wikipediaef - a fairy tale of the two.
購入店Amazon

概要

「ef - a fairy tale of the two.」のドラマCD。4巻構成で発売されるドラマCDのうちの3巻目。それぞれのドラマCD巻でのストーリーの繋がりはない。



ef - the first tale.」第1章から少し経った頃。2章にはいる前のストーリー。
メインは新藤姉妹。ある日、景は千尋とケンカをしてしまう。

千尋は新藤の家を離れ火村の家で暮らすことになり、その別れの日が来てしまった。

明るめの雰囲気だった1巻,2巻と違い、少しシリアスな物語。


感想

これは、まきいづみファンディスクですか?



1巻がみやこ、2巻が景がメインだったので、3巻は千尋を中心にした展開。

千尋は「ef - the first tale.」本編中ではほとんど出番のなかったので、あまりキャラのイメージがなかったけど、なんというか、違和感を覚えるほどにまきいづみ

ドラマ本体の方もまきいづみ色が強いけど、オマケドラマとキャストトークでは、まきいづみ時空が展開されます。



ストーリーはかなりいい。毎度のようですが、ef - the first tale.」本編より面白い

やっぱり、テンポのいい会話が楽しい。

そしてシリアス展開な今回は、ありがちながらちょっとした感動もある。



千尋のシーンが多くなるということで、これまで出番のなかった火村夕も出てきている。

それにつられるように、「ef - the latter tale.」に絡むと思われる伏線も。

これまで出てきている情報だと火村と千尋の接点が謎だったけど、このドラマCDで、千尋が火村の家で暮らすようになったことがわかる。

そして、「ef - the first tale.」本編中では新藤姉妹と雨宮優子の過去に接点がある事がわかっているが、火村との間にも何らかの接点があった様子。



キャストトークは今回も暴走気味。紘の中の人は毎回暴走しているけど、今回一番暴走していたのは火村夕の中の人だったような気がする。毎回ヘコみ属性なつっつんの中の人は、今回もヘコみ属性のトークでした。

みやこの中の人は、今回は別録。このドラマCDリリースと前後して、体調不良による療養の噂が流れ、ちょっと心配。


トラック情報

  1. 現実
  2. 黒い不審者
  3. お暇な優子さん
  4. 紘の忠告
  5. 閑話“1週間前の出来事”
  6. 体育館での願い
  7. 兄と妹
  8. 姉と妹
  9. 夢のはじまり
  10. オマケドラマ「景と千尋の5分クッキング」
  11. 初回特典キャストトーク



URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White